Question

数カ月だるさが続く

ここ数カ月、疲れがとれず、だるさが続いています。子育てをしながら仕事をしているので、休日も休む時間がとれません。朝起きて朝食の支度をしていると全身がだるさに包まれます。症状を改善したく、アドバイスをお願いします。

女性/30代

2023/06/29

Answer

だるさ(倦怠感)は日常的によく経験する不調です。過労、睡眠不足、過剰なストレスなど、だるさの誘因に思い当たる場合もあれば、原因が自分でもわからない場合もあります。軽度なだるさであれば、適切な休息や気分転換で消えていきます。


ご相談者のように、数カ月続くだるさの場合、次のようなことが関係している可能性があります。

●かぜやインフルエンザなどに感染した……呼吸器を中心とする感染症の場合は、だるさだけでなく、発熱やのどの痛み、せき、関節痛などを伴う

●貧血で体内の酸素が不足している……だるさのほか、息切れ、動悸、立ちくらみ、めまい、ふらつき、頭痛などが現れる。女性は貧血になりやすく、なかには血液や骨髄の病気などの一症状のことも

●肝臓、腎臓、内分泌などの病気で血液成分に異常が起きている……肝・腎機能の低下、甲状腺の病気でもだるさが起こる

●糖尿病などの代謝異常がある……糖尿病が進行すると、全身のだるさを感じやすくなる。皮膚のかゆみ、頻尿、手足のしびれ、のどの渇きなどを伴うことも

●うつや心身症など、精神的な原因で起こる……だるさ以外に、睡眠障害や食欲不振、気分の落ち込みなどが起こる


だるさは1つの症状で、まずはその原因を特定するため、内科の受診をおすすめします。診断の結果、専門的な治療が必要と考えられた場合には専門科を紹介してもらえるでしょう。原因がわかって、適切な治療を受ければ、だるさも改善されていくでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

疲労
子育て
内科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。