Question

更年期障害で不快感やイライラが強まる

更年期障害と思われる症状が出始めました。典型的な症状ですが、不快感やイライラが少しずつ増えています。この先、仕事や生活に支障が出たらと不安です。在宅勤務が増え、ストレスが増えているのも一因と思います。職場でも家庭でも頼られることが多かったのですが、最近はそれが重荷に感じます。気楽にやればいいと頭ではわかっているのですが……。婦人科の受診も考えています。

女性/40代

2023/01/04

Answer

更年期障害と思われる症状を体験され、不快であると同時に不安なお気持ちもあるのですね。更年期の症状は、それとなく耳にするものであり、ある程度心の準備はできるものかもしれませんが、実際に始まってみるとそれなりのインパクトがあるものですね。


職場でも家庭でも頼られることが多いとのこと、これまで仕事に家庭にと頑張ってこられたのだろうと拝察しました。そういったご自身の頑張りをまずは労っていただきたいと思います。更年期の症状という身体上での変化を体験され、これまでの頑張り、負荷を改めて心身ともに意識されたのかもしれません。イライラが少しずつ増えている、頼られることが重荷に感じるといったことも、もしかしたらその辺が理由ではと考えました。


ご自分でも、頭では気楽にできることだけやればいいのかなとわかっておられるのですね。当方もそのお考えに賛成です。ただ、かなりの速度で走ってこられたこれまでの生活様式や意識にブレーキをかけようとしても、急には止まれないのも事実だと思います。徐々に速度を落としていけばよいという感覚で、スピードを緩めていかれればと思いますが、いかがでしょうか。

また、その時々の年齢に応じて、周囲から頼られる内容は違ってくるものだという捉え方もあると思います。症状の面でご心配な点は、お考えのように婦人科の先生にご相談されるのがよろしいと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
不安
職場の悩み
更年期障害
婦人科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。