Question

左腕のしびれと不整脈の対処法

気になる症状が2つあります。1つは、左首つけ根から腕の外側を通り、指先までのしびれが数カ月続いており、思い当たる原因はありません。もう1つは、現在は治まっていますが、年にほど、数週間にわたって、心拍が1拍抜ける不整脈が起きることです。脈が抜けるたびにむせる感じがあります。この2つの対処法について教えてください。

男性/40代

2022/10/06

Answer

左の首から指先にかけて、しびれの症状が数カ月続いていることと、年に1~2回ある不整脈の症状についての対処方法として何科を受診すればよいのかという相談ですね。気になる症状が続くと、気持ちの面でも負担を感じやすいことと思います。


まず、左の首から指先にかけてのしびれの症状について。症状が片側だけで、皮膚の色の変化や痛みなどのしびれ以外の症状がないなら、脊髄から首のあたりで手に向かう神経が枝分かれしている箇所付近の変化(神経を触る、圧迫するなど)が、起こっていないか心配されます。この場合は近くの整形外科を受診するとよいでしょう。左手の動きに支障があるときは、できる限り速やかに受診し、しびれ症状のみの場合は、数日以内に受診することをおすすめします。


突然、一側の手または足に異常なしびれや冷感、疼痛とともに、皮膚の血の気がなくなる、または脈が触れなくなる症状の場合は、動脈が閉塞しているときの症状のため、至急、救急受診する必要があります。


一方、不整脈はさまざまな種類があり、治療を要する状態から、治療不要な状態まで幅があります。不整脈で最も多くみられるのは期外収縮で、その多くは治療不要です。おもに睡眠不足や疲労がたまっているときなど、体調がよくないときに起こる傾向があります。

しかし、質問にある症状については、今後の対処を説明できかねるので、循環器内科医に相談してみることをおすすめします。また、症状の悪化を自覚するときは、できる限り速やかに循環器内科を受診してください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

不整脈
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。