Question

痔があるときの食事の注意点

痔があります。食事で注意することを教えてください。

男性/40代

2021/12/21

Answer

痔があるときは、便秘と下痢を予防することが大切です。


便秘の予防には、栄養バランスのよい食事を規則正しくとり、運動を心がけるようにします。朝は、しっかり朝食をとり、眠っていた腸を刺激して活性化させましょう。水分や食物繊維を十分にとることもポイントです。野菜、海草、こんにゃく、寒天など食物繊維の多い食品は、腸に刺激を与えて便通を促してくれます。オリゴ糖も腸内環境を整えるのに役立ちます。また、便意を感じたら、すぐにトイレに行きましょう。がまんしていると排便習慣が崩れやすく、便秘につながります。


下痢の予防には、食べすぎや飲みすぎなどの不摂生を避けるようにします。下痢になってしまったら、腸の安静のため、回復の状態に応じて、刺激が少なく、消化のよい食材をやわらかく煮る、蒸す、つぶす、裏ごしするなど、消化しやすく調理して栄養を補給し、早めに下痢を治すようにしましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。