Question

予防接種で発熱する時期

予防接種で発熱はいつごろみられますか。

女性/30代

2022/01/28

Answer

MR(麻疹・風疹)、水痘(水ぼうそう)、ムンプス(おたふくかぜ)、BCGなどは生ワクチンで、DPT-IPV(四種混合)、日本脳炎、ヒブ、肺炎球菌、インフルエンザ、B型肝炎などは不活化ワクチンです。


生ワクチンの場合は7~10日ごろ、不活化ワクチンは1~2日ごろに発熱すると考えられています。

多くは38℃前後の発熱で、1~2日程度続き、全身状態は良好なことがほとんどです。高熱や全身状態不良をともなう場合は、他の原因による発熱の可能性も考慮する必要があります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

発熱
ワクチン
副反応
予防接種
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。