Question

ヤーズ配合錠とは

月経困難症の治療薬のヤーズ配合錠について教えてください。

女性/30代

2022/01/28

Answer

ヤーズ配合錠(バイエル薬品)は超低用量ピルで、経口黄体ホルモン・卵胞ホルモン混合の月経困難症治療剤です。この薬は、日本で初めて、機能性・器質性を問わず(月経困難症には、子宮内膜症や子宮筋腫などの器質的疾患に伴うタイプと、器質性疾患を伴わない機能性のものとがあります)、月経困難症全般に適用が認められる薬剤として、2010年11月に発売されました。


薬は28日分を1周期とし、1日1錠を決まった時間に、定められた順序に従い、出血の有無にかかわらず服用します。万一、前日の飲み忘れに気付いたときには、すぐに前日分の錠剤を服用します。そして、当日分の錠剤は、決められた服薬時刻に服用します。2日以上服薬を忘れたときにも、前日分の1錠を気付いた時点で服用し、当日分は決められた服薬時刻に通常通り服用します。そして、その後はスケジュール通りにします。


おもな副作用は、頭痛、吐き気、不正子宮出血、性器出血、月経痛、下腹部痛です。また、重大な副作用としては血栓症があります。下肢の痛み・むくみ、突然の息切れ、胸や頭の痛みなどがみられたときは、血栓症の初期症状の場合があるので、早急に医師に相談してください。


生活上の注意は、禁煙すること、長期間服用する場合には定期受診して必要な検査を受けること、2周期にわたり月経がないときには妊娠の可能性があるため医師に相談すること、乳がんの自己チェックを怠らないことなどがあります。薬に関する詳細な情報は主治医、薬剤師への相談や薬剤添付書で確認することをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

むくみ
月経トラブル
女性ホルモン
治療薬
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。