Question

乳房にしこり。初めて乳腺外科のかかるとき

2週間前に、右の乳房にしこりがあることに気づきました。1cmくらいの大きさです。乳腺外科でみてもらえると聞きましたが、初めて行くため不安です。また、その際は紹介状が必要なのでしょうか?

女性/30代

2023/08/02

Answer

乳房のしこりは、乳腺症など良性のものが多くを占めるとされています。乳がんが疑われるしこりの見分け方として、硬い、表面がでこぼこの感触がある、動かない、などが挙げられますが、目安としてとらえておきましょう。ご相談にあるように、まずは乳腺外科を受診し、原因を探り、乳がんとの鑑別をしてもらうことが大切です。


乳房の診察をしてもらうには「乳腺外科」「乳腺クリニック」、総合病院の「乳腺外来」などを受診する必要があります。総合病院や大学病院などは紹介状(診療情報提供書)が必要になります。かかりつけ医があるなら、かかりつけ医に頼んで作成してもらいましょう。どうしても紹介状を用意できない場合でも、初診料とは別に「初診時選定療養費」を支払えば、診察を受けることができます。

乳腺外科や乳腺クリニックであれば、一般的には紹介状は必要ありません。医療機関のサイトで、あるいは電話をして確認しておきましょう。また、これまでに乳がん検診を受けたことがあるなら、検査を受けた医療機関を受診するのもいいでしょう。検査時のデータが残っていれば比較もでき、経過として把握できます。


乳房の診察では、問診、視診、触診のほかに、超音波検査(乳腺エコー)やマンモグラフィ(乳腺X線検査)が行われます。これらの画像診断で確定されない場合、しこりを調べるために、しこりの細胞を採取して調べる「細胞診」が行われます。細胞診は超音波でしこりを見ながら、細い針を刺して細胞を採取するため、若干の痛みを伴います。さらに精査するために、しこりの組織の一部をとって調べる「組織診(針生検)」が行われることもあります。細胞診よりも太い針を使うため、局所麻酔を行います。


次に、受診するタイミングですが、月経前や月経中は乳房が張って痛いこともあるでしょう。また診断がつきにくいこともあるようです。月経後に受けるのがよいと思われます。

乳がんは自ら行う乳房のチェックで早期発見が可能です。しこりに気づいたら、早めに受診して、良性のしこりか乳がんかの診断を受けることが望まれます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

胸のしこり
乳腺外科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。