Question

アレルギー体質の場合、新型コロナワクチンの接種は可能?

子どものころからアトピー性皮膚炎です。新型コロナウイルスのワクチンを接種しようと思っており、不都合はないでしょうか? 調べたところ、気をつけなければいけない持病には入っていないのですが、気になります。

男性/30代

2022/12/23

Answer

アトピー性皮膚炎の持病がある場合、新型コロナウイルスワクチンを接種して問題はないか心配されているとのこと。あいにく、こちらではワクチン接種可否の判断はできませんが、参考までに新型コロナワクチンに関する一般的な情報をご案内します。


アトピー性皮膚炎、花粉症、気管支ぜんそくなど、アレルギー体質があるというだけで、接種を受けられないわけではなく、ワクチンの成分に関係のないものに対してアレルギーのある方も接種可能です。

アレルギーによりワクチンを接種することができない人は、ワクチンの成分に対し、蕁麻疹などの皮膚症状、腹痛や嘔吐などの消化器症状、息苦しさなどの呼吸器症状を急に起こすとされる、アナフィラキシーなどの既往歴のある人になります。


以前にワクチンの成分以外の薬や食品など何らかの物質で、アナフィラキシーなどを含む、重いアレルギー反応を起こしたことがある場合は、接種に注意が必要です。接種後に症状が出現した際に速やかに対応できるよう、接種後、通常より長く(30分間)、その場で待機して経過をみるので、予診票にその旨を記入し、申告してください。

※2022年12月20日時点の内容です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

アレルギー
新型コロナ
アナフィラキシーショック
ワクチン

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。