Question

更年期症状を軽減するセルフケア

先日、月経の始まりと前後して、今まではみられなかった頭痛や吐き気、胃もたれのような症状が出ました。更年期に起こるといわれる症状なので、更年期障害なのかなと思います。そこで食事に気を付けたり、サプリメントを利用するといったセルフケアで、症状を軽くできればと考えています。サプリメント選びのポイントはありますか?

女性/40代

2022/11/25

Answer

月経の始まりに前後して、今までにみられなかった頭痛、吐き気、胃もたれのような症状が現れているのですね。からだの気になる症状が続くのは、気持ちの面でも負担を感じていることと思います。


更年期障害は、女性ホルモンの分泌の変化により自律神経が乱れ、症状が現れます。自律神経はからだの様々な部位に関連しているので、頭痛や消化器症状もないとは言い切いきれませんが、今回の症状の原因が病気でないかを確認することがまずは大切ではないかと思います。診察を受け、からだに病的な原因がないことをはっきりさせたあと、更年期症状を疑う順番のほうが、病気の見落としを防ぐことができるので、セルフケアを行いながら、受診を検討してみることをおすすめします。


女性ホルモンの減少があると、骨粗しょう症、脂質異常症、動脈硬化のリスクが高まります。これらを予防する生活習慣がポイントになります。

●栄養バランスを整える

●植物性エストロゲンの一種、イソフラボンを含む大豆製品をとる

●骨粗しょう症予防にカルシウムの吸収を高めるビタミンD(サケ、アジ、きくらげなど)をとる

●脂質、糖分、塩分、アルコールのとり過ぎに注意する

●適度な運動を継続する

●睡眠をしっかりとる


サプリメントについてですが、一般的には通常の食事をバランスよくとっていれば、栄養がそれほど不足することはないと考えられており、サプリメントの使用よりも、食事全体のバランスを見直すことが大切と言われています。食事で足りない部分をサプリメントで補うと考えるとよいかと思います。表示されている用量を守って使うとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
更年期障害
更年期
月経トラブル
サプリメント

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。