Question

コロナの1回目のワクチン接種の副反応が続いている

新型コロナウイルスの1回目のワクチン接種時の副反応と思われる接種部位(肩)の痛みが続いています。2回目も受けてそろそろ9カ月近く経ちますが、まだ痛みがひきません。コロナの第7波も収束していないため、3回目接種を受けるべきか迷います。かかりつけの医療機関もなく不安です。副反応による腕の痛みはどの診療科を受ければいいのでしょうか?

男性/30代

2022/08/30

Answer

ワクチン接種の副反応が長く続いているとのこと、からだの気になる症状が続くのは、気持ちの面でも負担を感じやすいことと思います。新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応についての相談先として、まずはかかりつけ医や予防接種を受けた医療機関で診てもらうことがすすめられるものの、その心当たりがなく、不安な思いをされていたのですね。


身近に相談できる医療機関がない場合などは、副反応について相談できる相談窓口が各都道府県に設置されています。お住まいの都道府県のホームページに副反応相談の窓口が掲載されているので、そちらの利用をおすすめします。


※2022年8月30日時点の内容です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

新型コロナ
ワクチン
副反応
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。