Question

心拍数がふだんより高いまま下がらない

ふだんの心拍数は70前後なのに、昨日から90前後の高い状態のままです。運動不足解消のため、ウオーキングを始めたので通常より体力は消耗していますが……。今のところ心臓がバクバクするようなことはありませんが、不整脈の治療中なので気になります。病院で診てもらったほうがよいでしょうか?


男性/40代

2022/08/22

Answer

昨日から心拍数が高い状態が続いていらっしゃるのですね。ふだんの心拍数は70前後のところ、90前後ベースで経過している様子。からだの気になる症状が続くのは、気持ちの面でも負担を感じやすいことと思います。


健康な成人の安静時心拍数は、おおよそ60~80回/分とされ、100回以上を頻脈とし、脈拍異常を考えるときの基準の1つとなっています。

ただ、心拍数は活動状態や心理状態によって変動しやすく、個人差もあるため、数値が外れても病的な要因であるとはいえないことが多いです。また、何らかの要因で心拍数が上がっても、安静に過ごすことで心拍数がもとに戻るのであれば、通常の反応と考えることができます。


相談者の症状は、いつもよりもベースが高く、動悸はあまり感じないようですが、その状態が前日から続いているのですね。その要因について質問内容から判断するのは難しく、脈拍は循環器に関わる大切な症状なので、診察を受けて、正しく判断してもらうことをおすすめしたいと思います。


不整脈の治療中とのことで、早めにかかりつけ医に相談すると安心と思います。


診察の際は、ウオーキングで通常より体力を消耗している状態であることや、症状について「いつから」「測定のタイミング」「どのくらいの間にどのくらいの時間続くか」「どのような状況で」「主症状に伴う別の症状があるか」などを伝えると、状況の把握に役立つでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

循環器科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。