Question

睡眠中、胃酸の逆流で目が覚めてしまう

最近、夜寝ていると、胃酸が逆流して上がってきているのか、のどの辺りが気持ち悪くて目が覚めます。胃薬を飲んでまた寝るのですが、あまりスッキリしません。受診すべきでしょうか。

男性/30代

2022/05/31

Answer

「胃酸が上がってくる」ような症状は、胃酸を含む胃の内容物(胃液)が、食道のほうへ逆流したときによく感じる症状です。胃液が逆流するおもな原因は、食道と胃の境目にある、胃液の逆流を防ぐために働く筋肉(下部食道括約筋)の機能の低下です。この機能は、加齢や肥満、飲酒、食生活の影響など、さまざまな原因で低下していきます。


胃液が食道のほうへ逆流すると、食道の粘膜を傷つけたり、胸やけやのどの違和感など、不快な症状をひきおこします。症状が進むと、粘膜がただれた逆流性食道炎の状態になるので、市販の胃薬を服用しても症状が改善しないようなら、早めに消化器科・消化器内科・胃腸科を受診することをおすすめします。なお、胃液の逆流は、からだを横にした状態や頭部を低くすると起こりやすくなるため、就寝中に症状が現れるのはこのためです。夜寝るときは、座布団1枚分でも上半身を高くするとよいでしょう。


胃液の逆流を防ぐ筋肉(下部食道括約筋)の機能を低下させないために、以下の注意点があります。

●おなかに脂肪がたまると、内臓を圧迫し、筋肉(下部食道括約筋)の機能が低下するため、肥満を防ぐ

●規則正しく1日3食をとり、胃酸を刺激する脂っこいものや香辛料、おなかが張る発泡性のお酒や炭酸飲料などを控える


生活習慣を改善することで、胃液の逆流で起こる症状が治まる人も多いので、上記を心がけるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

慢性胃炎
逆流性食道炎
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。