Question

何もないのに突然悲しくなり、泣いてしまう

1年半ほど前から、とくに悲しくなる出来事があったわけでもないのに突然、胸が締めつけられる感じがして悲しくなり、家族が寝静まったあと、1人で泣いてしまうように。最初は半年に1回程度で、泣いた次の日はふつうに戻っていたのですが、最近は3カ月に1回になり、泣いても泣いても悲しさは消えず、何日間も引きずるようになってしまいました。気分が落ち込んでいるせいか、そのときは食欲もなく、食事がのどを通らないほどです。何か精神的な病気でしょうか?

女性/30代

2022/05/13

Answer

最近は泣く頻度が増え、泣いても悲しみが解消されず、長引くようになっているとのこと。気持ちの落ち込みが影響しているのか食欲もなくなってしまうのですね。理由がわからないと改善するのもむずかしく、以前よりも症状がひどくなっている様子に、不安な気持ちも強くなっているのではないかと思います。


今のようなつらい状態に陥ってしまった背景には、さまざまな要因が重なっていることも考えられます。何らかのストレスや、心配事が影響していることも多いのですが、振り返って何か心当たりはあるでしょうか。たとえば、環境の変化、仕事上のストレス、家庭の心配事、人間関係の悩みなどはいかがでしょう。結婚や昇格など、一般的にはよい変化と受けとられることでも、ストレスになるといわれます。もし思い当たるものがあり、それが少しでも改善できるようであれば、ぜひ工夫をして1つずつ改善していくとよいと思います。


ストレスの内容によっては、すぐに改善するのがむずかしいこともあるかもしれません。そのようなときは無理に立ち向かうのではなく、いったんおいておき、そのほかのところでできる工夫をしてみましょう。気分転換やリラックスできる時間を積極的にとるようにしたり、身近な人に気持ちを聞いてもらったりするのもよいと思います。まずは、好きなことや心身が休まることを優先してくださいね。あまりにも疲れているときは、ただボーッとするだけでもよいのです。


もし原因に何も思い当たるものがなかったり、工夫をしてもつらい状態が改善せず、さらにつらさが増すようでしたら、なるべく早めにメンタルクリニックなどを受診し、専門家の力を借りることをおすすめします。食欲の低下だけでなく、夜眠れなかったり疲れやすかったりなど、体調の変化がつづいた場合も同様です。つらさを我慢しつづけると、状態がさらに悪化する可能性もあり、早めに相談し、今後の対応を仰いでみてくださいね。早めに対処することが、改善への近道につながります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
うつ
落ち込み

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。