Question

ノコギリヤシの前立腺肥大症への効果は?

最近、夜中に何度かトイレに起きるようになり、また排尿に勢いがなくなってきたように思います。友人に話したところ、前立腺肥大症ではないかと言われましたが、前立腺肥大症の症状はどのようなものですか。また、ノコギリヤシの成分が前立腺肥大症に効果があるとのことですが、本当でしょうか。

男性/70代~

2021/12/21

Answer

夜中にたびたびトイレのために目が覚めるのは、つらい症状ですね。前立腺肥大症は中年以降の男性に多くみられる病気で、前立腺の内側が腫れて尿道を圧迫することで排尿の異常が起こります。主な症状は、尿が出にくい、排尿に時間がかかる、残尿感がある、夜間の頻尿などです。


ノコギリヤシはヤシ科の植物で、古くから民間薬として用いられてきました。複数の臨床研究によって夜間の頻尿、残尿感、排尿痛などの症状が改善することが確認されています。ただし、健康食品はあくまでも食品であり、医薬品ではありません。効果については個人差があり、薬ほどの効果は期待できないと考えたほうがよいでしょう。


気をつけたいのは、前立腺肥大症と思われる症状がある人の中に、実は前立腺がんだったというケースがあることです。症状だけで自己判断するのは避け、まずは泌尿器科を受診するようにしてください。正しい診断を受けたうえで、健康食品の使用についても医師に相談することをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

前立腺がん
前立腺肥大
サプリメント
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。