Question

このまま寝つけない日々が続く?

数年前から人前に出ると極度に緊張するため、心療内科で処方された抗不安薬を飲んでいます。最近、症状が緩和しないなど状態が少し悪くなっていると相談したら、薬が追加されたものの改善せず、寝つけない日が続いています。医師には様子をみるようにいわれましたが、仕事を続ける限り薬を飲み、寝付けない状態を続けるしかないのでしょうか?

男性/40代

2024/01/11

Answer

数年前から心療内科で治療を受け、最近、人前での緊張感が少し悪化していることを相談したところ、薬を追加で処方されたけれど、その後も症状は続いて、寝つけない日々が続いているとのこと。医師からは様子をみるよう指示があったとのことですが、メンタルの薬には少し続けて飲まないと効果がみられないものもあり、一方で相性もあります。睡眠は生活や仕事にも大きな影響を与えるものなので、薬が安定するまでは様子についてこまめに主治医に伝え、治療方針や見通しを共有するのがよいでしょう。


この状態がずっと続くのではないかと心配になっているご様子ですが、睡眠状況が芳しくないときは普段よりマイナス思考になったり、心の視野が狭くなることがあります。あまり悲観的にならないようにしてくださいね。薬の調整以外にも、気持ちの持ち方の相談や仕事の負荷の調整や工夫、日々感じているストレスの発散など、様々な方面からアプローチをすることで、気持ちが落ち着きやすくなることもあると思います。


主治医には症状はもちろん、ご自身のおかれている環境や、これまでどのように対処してきたかなどを率直に伝えてみてください。

必要に応じて上司と業務について相談したり、生活の心配ごとは家族や友人に話してみるなどして、周囲のサポートを得ながら、より楽に過ごせるよう工夫してみることをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

職場の悩み
睡眠障害
処方薬

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。