Question

排便時に続けて出血があった。すぐに受診すべき?

ここ数回、排便のたびに出血があります。便秘症で便が硬くなりやすく、肛門が切れることがありますが、これまでと違い、便器に垂れるくらいの鮮血が出たので心配です。すぐに受診したほうがよいでしょうか?

女性/40代

2023/11/28

Answer

排便時に連続して出血があり、便器に垂れるほどの鮮血が出たとのこと。肛門からの出血で考えられる病気や受診の目安についてご説明します。

真っ赤な血液が出る、便の表面に血液が付着している場合は、肛門付近からの出血ですが、出血の様子から病気がある程度推測できます。 排便の途中からポタポタと出血したり、シャーッと噴き出るようなときは量が多く、便器が真っ赤になるほどですが、このような出血の多くは、内痔核(いぼ痔)によるものです。

硬い便の排便後に少量の出血があり、その後、肛門痛が20~30分続く場合は、裂肛(切れ痔)です。 血がポタポタ出るときは傷が深いことも考えられるので、念のため大腸肛門科や外科を受診するとよいでしょう。便器内が真っ赤になるようなら、出血の量は少なくないので、早めの受診が必要です。


ご相談者は、切れ痔になりやすく、血が出ることもあったようですが、便器に垂れたことはなく、しかも続けて起こっているとのことで、念のため、医療機関の受診をおすすめします。受診の際は、診療時間や予約が必要かなどを、事前に電話などで確認されるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

血便
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。