Question

記憶の衰えを感じる

物覚えが悪く、物忘れをすることもたびたびあり記憶の衰えを感じます。人や物の名前などが出てこない、会話や本などの内容が頭に入らないなどは年相応なのでしょうか? 認知症なども心配です。

女性/50代

2023/10/22

Answer

記憶をはじめとする精神の活動は、疲れや睡眠のとり方が関与していることも多く、記憶が衰えたと感じたときには、日常生活が変化していないか、睡眠時間が少なくなっていないか、疲れがたまっていないか、休息の時間が足りているかなどを点検してみる必要があります。気になる点や問題点があれば、改善することで症状が軽快することがよくあります。


一般的に、認知症を起こす病気はいろいろあり、若年性の場合は、頭部外傷、感染症、脳腫瘍、変性疾患などが挙げられます。そのほかに、集中力が低下してしまう、うつ病などの病気が隠れているという場合もあります。認知症の特徴は「経験そのものを忘れる」ということです。例えば、ヒントがあっても思い出せない、記憶したこと自体を思い出せなくなる、などです。心配のない加齢による物忘れは「経験の一部を忘れる」ということです。これは、ヒントがあれば思い出せる、物忘れが自覚できている、などです。


認知症ではないかと心配なときの受診のタイミングは、本人が一度受診をしてみようと思ったときが適切といわれています。

症状が年相応のものか、病的なものなのかを正しく判断する必要があるため、物忘れ外来や認知症外来など専門の医療機関で、必要な検査や診断を受ける方法があります。診察に加え、心理検査、脳の血流をみる検査、CTやMRIなどの検査が行われます。

診察を受けて心配ないといわれたときは、生活パターンを点検してみることが大切です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

物忘れ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。