Question

心臓が急にドクンと脈打つのが気になる

最近、心臓がドクンと脈打つことがあり、気になります。まったく感じない日もあれば、1日に何度も起こる日もあります。早めに受診するほうがいいでしょうか?

男性/30代

2023/10/16

Answer

1分間に60~100回、規則正しく刻むのが健康な脈拍とされています。ご相談者のように「急にドクンとなる」、あるいは患者さんによっては「脈が飛ぶ」と表現されるのは、期外収縮と呼ばれる不整脈で、一時的に脈拍のリズムが崩れた状態を指します。心臓に病気のない人にも起こり、期外収縮があっても自覚症状がないケースもあって、多くは心配のいらないものです。

しかし、不整脈のなかには、突然死につながる頻脈(脈拍が1分間に100回以上)などがあるため、脈拍の乱れが頻回に感じられるようなら、内科あるいは循環器内科を受診することをおすすめします。


日常的に自分の脈の状態を把握しておくと、脈拍の異常が捉えやすくなります。手首の内側の親指の延長線上に、人差し指・中指・薬指の3本を置き、軽く圧迫すると脈拍に触れます。脈がほぼ規則的である場合は15秒間の脈拍数を数え、4倍にします。それが1分間の脈拍数になります。脈が不規則な場合は、1分間数えて脈拍数とします。ご自宅に血圧計があるなら、血圧を測定すると脈拍数も表示されるので、そちらを用いてもいいでしょう。

脈拍は健康な状態でも、運動、緊張時、ストレス、飲酒などで速くなったりします。安静時の脈拍が1分間に60回未満や100回以上、2回測って1回目が60回、2回目が90回などのように、10以上差があるような状態が数日続く場合には、一度心電図検査を受けることをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

不整脈

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。