Question

最近怒りっぽくなったのは認知症の症状?

最近、怒りっぽくなり、認知症の症状ではと心配です。以前と違い、周囲に対してイライラすることが多く、それが言葉や態度に出てしまうことを認識しています。認知症のセルフチェックテストでは不該当の結果でした。しかし、認知症の親族もおり、もし受診したほうがよいなら、どのような医療機関を受診すればいいですか?

男性/60代

2023/05/14

Answer

最近、怒りっぽくなり、認知症の症状ではないかと心配されているとのこと。「怒りっぽくなった」「イライラして言葉や態度に出てしまう」といった症状は、誰でも起こりうる症状で、決して珍しいことではありませんが、症状が強かったり、長く続くと不安になりがちです。

人の精神活動は、疲れや睡眠のとり方、生活環境やストレス等が関与していることも多いです。「最近、怒りっぽいな」「イライラしているな」と感じたら、まずは生活のパターンが変化したり、大きなストレスを抱えていないか、睡眠時間が少なくなっていないか、疲れがたまっていないか、休息の時間が足りているかなどを点検してみる必要があります。もし気になる点や問題点があれば、改善することで症状がよくなることもあります。


上記以外にも、自律神経のバランスの乱れ、加齢によるホルモンバランスの乱れ(男性更年期)によっても同じような症状が起こることもあります。また、認知症の代表的な症状といえば「物忘れ」ですが、付随症状として「不安やイライラ」「怒りっぽくなったり暴言を吐く」などの症状が現れることもあり、認知症のタイプによっても症状は異なります。


ご心配の症状が、認知症のものなのか、それ以外の原因かを見極めることは大変難しいことですが、正しく判断するための手段として、物忘れ外来などの専門の医療機関で必要な検査や診断を受ける方法があります。認知症かを診断するためには、問診、認知機能テスト、脳の血流をみる検査、CT(コンピュータ断層装置)やMRI(核磁気共鳴コンピュータ断層装置)検査などが手がかりになります。


もし認知症だった場合、軽度の時期に認知機能の障害を発見して適切な治療を受ければ、その後何年も仕事や社会生活を続けたり、家族との穏やかな生活を保つことも可能になるといわれているので、心配な症状については受診をおすすめします。

認知症は精神科、老年科、脳神経外科、神経内科などで診療しています。「認知症外来」「もの忘れ外来」などの名称の専門外来を設置している医療機関もあり、こうした外来では認知症専門医が診療していることもあります。近くの医療機関に認知症専門医がいるか、何科を受診すればよいかをまずは電話などで問い合わせてみるとよいでしょう。ただ、専門外来などは予約制であったり、紹介状が必要なこともあるので、かかりつけ医がいるなら、まずはかかりつけ医へ相談することをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

認知症
更年期

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。