Question

マンモグラフィで要精密検査。半年後に再検査に……

乳がん検診で「要精密検査」だったため、再検査を受けたのですが、半年後にもう一度検査を受けることになりました。石灰化か、がんか、確定診断をしないで半年放置していいのか、とても気になっています。ほかの医療機関へ行くべきでしょうか?

女性/40代

2023/04/30

Answer

石灰化(マンモグラフィの場合、白っぽくうつる)はカルシウムの粒ですが、すべてが病気につながるわけではありません。石灰化が1カ所に集中している場合には、がんの疑いと判断されることがありますが、急ぎの治療は不要と判定され、経過観察となる場合もあります。

主治医以外に、診断や治療について意見を聞いてみるのも1つの方法かと思います。医師や専門スタッフによる相談をご希望なら、セカンドオピニオン外来を利用するのも1つです。


また、日ごろからセルフチェックをされることをおすすめします。ご自身の乳房をよく観察し、触れておくことで異常を早期に発見することが可能になります。経過観察中や検査結果を待っている段階であっても、お風呂のときなどにチェックされてみてはいかがでしょうか。石灰化の部分が大きくなってきたり、乳房の形が変化したときなどにはすぐに医師にご相談ください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

関連するキーワード

乳がん
がん検診

関連する病気

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。