Question

肩や首のこりがひどくなっている。症状を改善する方法は?

パソコンを使ったデスクワークで仕事中はずっと座っているからだと思いますが、肩や首のこりがひどくなってきています。最近は、首が回らないほど痛い日もあるので、仕事が落ち着いたら受診するつもりです。症状を予防・改善する方法を教えてください。

女性/40代

2023/04/19

Answer

一般的に、デスクワークなどで同じ姿勢を長時間保つと、頭を支える首や肩に負担がかかり、筋肉が緊張して血行が悪くなるため、張りやこりを感じます。同時に、眼性疲労によっても肩こりが起こります。


症状を予防・改善するには、長時間の同じ姿勢を避け、意識して定期的にからだを動かすことが何よりも効果的でしょう。仕事中など、その場を離れることができない場合も、座ったままの姿勢でゆっくり腕や首を回すなどのストレッチを行うだけで筋肉の緊張は和らぎ、血行がよくなります。また、筋肉疲労をため込まないために、入浴時はシャワーだけでなく、浴槽に浸かることをおすすめします。浴槽に浸かるだけで、水圧によってマッサージ効果が得られるので、症状が軽快しやすいです。

一般的な肩こりによる症状であれば、これらの対策にて多少の改善が認められます。


2週間ほど症状が続くような強い肩こりや、肩を動かしたときに激痛を感じる場合、衣服の着脱が困難であるほどの場合は、頸椎の病気や四十肩(肩関節周囲炎)などが関連していないか、まずは整形外科で診てもらうことが必要になってきます。四十肩であった場合、肩の炎症の程度によっては安静が必要ですが、安静にしすぎると肩関節の動きが悪くなるケースもあるため、適切な時期に診断・治療されることがすすめられます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

肩こり
整形外科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。