Question

アメーバ状のものが見えるが網膜剥離の徴候なし

急に、黒い影というかアメーバ状のものが視界に見えたため、眼科を受診しました。医師からは、網膜剥離の兆候などはなく、症状が悪化したら再受診するように言われたものの、とても不安です。別の病院でも診てもらったほうがよいでしょうか?

女性/40代

2022/12/29

Answer

視界に急に黒いアメーバ状のものが見えて眼科を受診されたのですね。速やかに対処していただいたご様子でよかったと思います。視界にものが見えるときには、さまざまな症状や原因があり、それぞれ治療法も異なります。ここでは、一般的なことについてご説明します。


見え方は、黒いススのようなものが見える、糸くず状のものが見える、蚊のようなものが飛んで見える、急に墨汁を垂らしたようになって視野を邪魔するなど、さまざまです。原因としては、生理的飛蚊症と呼ばれる加齢変化や、硝子体と呼ばれる部分で出血する硝子体出血、網膜に穴ができる網膜裂孔などの目の病気であることもあります。

生理的飛蚊症は通常、治療を必要としません。硝子体出血は出血が少量であると、中には経過観察が可能な場合もあります。ほかの目の病気が原因で起きている場合は、それぞれの治療を行います。


ご相談者の場合ですが、様子をみていいものなのかは原因によって違いがあるので、まずは担当医が現状をどのように見立てているかを、確認されるとよいでしょう。そのうえで、ほかの医師の意見を聞きたいということであれば、眼科専門医に診ていただくとよいと思われます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

眼科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。