Question

何もしていないのに急にやせた。何か検査すべき?

通勤以外に運動らしい運動をしておらず、間食を含めて食欲は極めて旺盛。むしろ少し太ったかも……と思っていたのに、実際には3カ月で3kgもやせていて不安です。もうすぐ人間ドックを受ける予定なのですが、何かオプションの検査を検討すべきでしょうか?

女性/40代

2022/09/29

Answer

急に体重が減少したときに行う一般的な検査としては、血液検査、尿検査、便検査、X線検査、超音波(エコー)検査などが挙げられます。疑わしい病気があればCT検査をすることもあります。


人間ドックにはからだ全般についての検査が盛り込まれているので、特に追加したほうがよい項目をお伝えするのは難しいところです。強いて言えば、通常の人間ドックには体重減少の原因になりうる甲状腺の機能を調べる検査が含まれていませんが、甲状腺に問題がある場合は動悸、首の腫れといった症状も起こりやすいのが特徴です。

人の摂取エネルギー量は常に一定ではないため、自分でも知らず知らずのうちに食事のエネルギー量が減り、月に1~2kgくらいやせているケースも珍しくありません。


今回のように3カ月で3kg程度の体重減少がみられても、体調がよくほかに気がかりな症状がなければ、人間ドックの際に医師によく相談したうえで、体の変化をみていく流れでよいかと思います。


ただし、ダイエットなどをしていないにもかかわらず、短期間で5kg以上ないしは10%以上体重が減少している場合には、血糖値が高い、甲状腺の異常、消化器の問題といった可能性も拭いきれません。受診の目安として覚えておきましょう。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

体重減少
人間ドック
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。