Question

妊活がうまくいかず落ち込む

ここ1年ほどの妊活がうまくいかず、次回から人工授精を試みる予定です。毎回、月経痛が重いうえ、職場に妊娠中の人が数人いて気持ちが落ち込んでしまいます。考えすぎないように新しいことを始めたりしていましたが、先日も月経がきて気持ちが折れ、会社を休みました。上司には治療について伝えて理解してもらっていますが、本当はどう思われているか不安です。今度、婦人科の先生にも相談しようと考えていますが、気持ちが折れそうなとき、どう持ち直したらよいか助言がほしいです。

女性/30代

2022/09/12

Answer

1年間の妊活の間、仕事を続けながらの治療は、言い尽くせないほどの葛藤があったのではないかと思います。頑張ってきた自分を労い、ほめてあげてほしいと思いました。そして、治療を重ねる中で、妊娠中の人と一緒に仕事をしなければならないのは、つらかったことでしょう。体調が重なったこともあろうかと思いますが、気持ちが折れてしまうのは無理もないと思いました。


妊活に限らず、はっきりとゴールがみえにくい状況の中で、折れそうな気持をすぐに持ち直すのは難しいときもあります。持ち直さなければと思い詰めるより、自分の気持ちに寄り添いつつも、気持ちを紛らわせることができるとよいですよね。


ご相談者は考えすぎないように新しいことにチャレンジしたとありました。治療以外のことに集中し、心地よい時間を過ごすことはとてもよいことだと思います。ただ、新しいことが負担になってしまわないかも心配です。

普段の生活の中にも、これをしていると気が紛れるということがあるかもしれません(例えば、レシピを見ながら料理をしているとき、本を読んで物語に引き込まれているときなど)。もし考えすぎていると気づいたら、自分で意識して行動で切り替えてみるのもよいと思います。


また、つらさを1人で抱えるのには限界があります。ご主人や家族に気持ちを話せていますか。自分の中でもやもやして整理のつかない事柄でも、人に話すことで気持ちが整理されてくるということがあります。婦人科の主治医に相談しようと考えていることは、とてもよいことだと思いました。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

妊活
不妊
婦人科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。