Question

仕事に自信をなくし、眠りの質が低下

接客業の仕事をしています。最近になってお客様から接客時のコミュニケーションについて指摘されることが数回ありました。他のスタッフに確認したところ、私の対応に問題はみられないとのことです。しかし今までこのようなことがなかったので、自分に何か問題があるのではと不安を感じます。今はむずしそうなお客様がいらした場合は、同僚にサポートに入ってもらい、何とかやっています。通院もしていますが、主治医からは「不安が強いときは頓服でやりすごす」ようにいわれています。夜は以前のようにぐっすり眠ることができず、昼寝をすることで何とかしのでいます。

女性/40代

2022/09/09

Answer

ご相談者は責任感が強く、ご自身にとても厳しい方とお見受けしました。それはとてもすばらしいことですが、その厳しさゆえに、自身の不安を強くしてしまっているようにも感じ、心配になりました。


主治医とは、現状は頓服でやりすごすという話になっているのですね。それであれば、今すぐに何かを変えなくてはならないような、切迫した状況ではないと想像します。したがって、少しだけ考え方を緩めてみませんか。ご相談者が他のスタッフに確認されたところ、お客様への対応には問題はないという返事だったのですね。もし頻発していないのであれば、あまりとらわれすぎないほうがよいと感じます。万が一、ご相談者の対応に問題があるようなら職場の同僚や上司から注意や指導があると思います。それがないのであれば、職場としてご相談者の対応に問題はないと考えてみてはいかかでしょうか。


職場では、むずかしそうなお客様がいればサポートに入ってくださるなど、適度な協力が得られているのですね。それはご相談者のこれまでの仕事ぶりや人柄が評価されているということだと思います。現状、不安が強くなっていても頓服でやりすごせている自身を「仕事上、やるべきことはできている」ともっと認めて、労ってほしいと思います。


最後に、もし今後、睡眠が休憩時の昼寝では足りず、日常に支障が出るようになってきたり、不安が頓服でやりすごせないと感じるようになってしまったときは、無理をせず早めに主治医に伝えてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

不安
コミュニケーション
職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。