Question

メニエール病の場合、飛行機に乗らないほうがよい?

メニエール病の人は、飛行機に乗らないようにと主治医に言われました。これは一般的な指示ですか?

女性/40代

2022/08/05

Answer

飛行機に乗ると、気圧の関係で耳に負担がかかるため、飛行機に乗らないように医師に言われたと思いますが、絶対に乗ってはいけないということではありません。


メニエール病の患者さんは低気圧のときにめまいが増悪するケースは多いのですが、旅客機の搭乗中にめまいが増悪するという場合は少ないといえます。よって、気圧の低下がメニエール病の症状の増悪させるわけではないと考えられます。また、適切な治療を受けている限り、旅客機への搭乗を一律に禁止する必要はないと思われます。

飛行機は比較的揺れが少なくてよいものの、気圧の変化がメニエール病の発作を誘発する場合もあり、とくに問題が起こらない場合もあります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

めまい
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。