Question

妊娠出産後、過食嘔吐が再開し不安……

出産前は過食嘔吐がありましたが、妊娠出産してからは症状が治まっていました。しかし産後4カ月になり、日々のストレスで過食が始まってしまいました。子どもがいるため、吐いたりしたいとは思いません。母乳のためにも食事は減らさないようにしていますが、いつもおなかいっぱい食べてしまいます。また、前のように吐いてしまうのではと不安になります。どうすればよいでしょうか。

女性/30代

2022/05/20

Answer

親としてしっかりと子どものことを考えているからこそ、また前のように吐いてしまうのではと、今後に不安を覚えるのでしょうね。過食が再び始まったのは、日々のストレスによるものと考えているとのこと。生後4カ月ならば、授乳などで手もかかり、子育てに要するエネルギーも並大抵のものではないと思います。よく頑張っていると、まずは自身を認めてあげてくださいね。この状況だからこそ、家族など周囲に協力を仰ぎ、助けてもらうことも大切ですが、育児はどのようにされていますか。まずは家族につらい状況を伝え、分担できるところは手伝ってもらうなど負担を分かち合うように相談してみましょう。


家族や周囲に相談したり、協力を得ることがむずかしい場合は、地域の子育て支援の相談窓口など専門家の力を借り、ひとまず今のつらい状況から脱出する方法を一緒に考えることも1つの方法です。過食も、実は母乳で育児をするために栄養を摂取しようとする人間の本能が影響しているかもしれないので、助産師さんなどに話をしてみませんか。初めての育児は何かと不安になるので、話せる相手がいる、支えてくれる人の存在を実感できるだけでも不安が軽減され、安心感が増すと思います。


一方で、子育ての負担を減らすなど現在の生活リズムをふり返り、思い当たるところを改善してもなお過食がつづくようでしたら、気づかないところに何らかのストレスやうっ積された感情などが隠れているのかもしれません。

過食嘔吐は妊娠前からあったそうですが、これまで医療機関で治療は受けたことはありますか。治療を受けたことがない場合は、継続的なカウンセリングを通じて、こころのなかに抱えつづけている悩みや問題と少しずつ向き合っていくことや、ストレスの根源になっているものは何か検討していくことも役立つことがあります。


自身のためにも、お子様のためにも、早めの対応が状況改善への近道です。こうして相談くださったことをきっかけに、周囲の力を借りながら、つらい状況から抜け出せるように対処していってくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
嘔吐
子育て
産後
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。