Question

頻尿なのに尿量が少ないのは膀胱炎?

最近、水分をとったあとすぐ尿意をもよおすためトイレに行くと、尿が少ししか出ません。またすぐにトイレに行きたくなります。膀胱炎などの可能性はありますか?

女性/20代

2022/05/05

Answer

排尿の回数には個人差があり、水分のとり方や汗の量、気温などに影響されます。また、ストレスがかかっているときなどは精神的な要素も影響します。


通常は、尿意をもよおしても、しばらくはがまんできるものですが、がまんできずに1日8回以上トイレに行く場合を頻尿といいます。膀胱炎や尿路結石などで膀胱の粘膜が刺激される、外傷や糖尿病など膀胱のはたらきをコントロールする神経に問題がある、水分のとりすぎ、突然尿意が起こる過活動膀胱など、原因がさまざまです。

膀胱炎の特徴的な症状は、頻尿、排尿時痛、血尿や尿の濁りです。ただし、慢性化すると、症状がはっきり現れないことがあります。膀胱炎は膀胱内に細菌が侵入して炎症を起こしている状態です。女性に多く、また治療を中断すると慢性化したり、再発をくり返すことがあります。薬の服用など治療をきちんと行えば、数日でよくなります。


膀胱炎の生活の留意点は次のとおりです。

●水分を十分にとり、尿量を多くする

●体を冷やさない

●尿意を我慢しない

●免疫力の低下を防ぐ

●排便後には前から後ろに拭いて、外陰部を清潔に保つ

 温水洗浄便座の場合は排便後に尿道付近まで水流を飛ばさない など


頻尿が起きていて、尿量が少ないといった症状がある場合、原因を調べるためにも、かかりつけ内科または泌尿器科で相談することをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。