Question

職場復帰して数年。上司の叱責で限界に……

約3年前にうつ状態になり、3カ月休職したのち、復帰しています。しかし今も、毎月数日は体調不良で遅刻や欠勤をしていて、とくにからだのだるさが出ています。先日、うつ状態の原因になっている別の上司から叱責やパワハラを受け、今朝はからだが動かなくなってしまいました。仕事に出る気が起きません。今までは何とか勤務していましたが、先日の叱責で限界に達したのかもしれません。エネルギーを回復できるでしょうか?

男性/30代

2022/03/27

Answer

休職中から復帰に至り、さまざまな思いを抱きながらも、日々ストレスに感じることにもうまく対処してこられたのでしょうね。しかしそこへ、上司からの叱責やパワーハラスメントがあったとのこと。ついにからだが動かず、仕事に出る気力が起きなくなってしまったそうで大変心配です。強いストレスから、精神的な打撃を受けられたのではと心が痛みます。


ご存じのように、うつ病は再発しやすい病気です。しかし、うつ症状の前兆を素早くキャッチし、早めに対処したり、薬を調整することで、休職が必要になるほどの重症化を防いだり、回復までの期間を早めることができます。その回復には十分な休息や、食事をしっかりとることなどが必要になります。


復職から数年経っていますが、通院は継続していますか。このままつらい状態を我慢しつづけると、さらに苦しくなってしまう可能性もあります。現在も通院しているなら、次回の受診日を前倒しし、主治医とよく相談してくださいね。通院が途切れているようなら、通院を再開することをおすすめします。可能であれば、以前の経過を知る医師に診てもらうのがよいと思います。


また、ふだんは仕事のあとや休日はどのように過ごしているでしょうか。仕事でのストレスを緩和させるためには、少しでも心身がゆったりできる時間を持つことも大切です。加えて大変なときこそ、その気持ちを言葉にすることで心のなかが整理されたり、少し気持ちが楽になることもあるので、家族や友人などに話し、サポートを得られる機会も持てるように心がけてくださいね。


どのような病気でも、早期発見・早期治療が大切です。これまでしっかり治療し、またストレス対処にも気を配ってきたことで、自身で体調の変化をより早く、的確にとらえることができるようになっていることでしょう。この機会に早めに受診して、心身をゆっくり休める時間をとり、エネルギーの回復に努めてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ハラスメント
職場の悩み
復職
休職

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。