Question

ワクチンのブースター接種とは?

新型コロナワクチンの追加接種を受ける予定です。免疫を強化するというブースター接種とは?

男性/40代

2022/02/17

Answer

ブースター接種とは、ワクチンの効果を高めて免疫を持続させるための追加接種のことです。


新型コロナワクチンは、発症予防効果が高いとされていますが、時間の経過とともに予防効果等が徐々に低下することがさまざまな研究からわかってきています。厚生労働省の審議会で議論された結果、感染拡大防止と重症化予防の観点から、2回の接種が完了した人を対象に、追加接種することが望ましいとされています。

また、オミクロン株に対しては、2回接種による発症予防効果はデルタ株より低下するものの、追加接種により回復することが考えられています。


対象となるのは、2回接種を完了した18歳以上のすべての人で、ファイザー社、もしくはモデルナ社のワクチンを接種できます。

接種間隔については、2022年1月から、高齢者施設等の入居等や医療従事者等は6カ月とされ、同年3月からはその他の高齢者は6カ月です。また、64歳以下の人は7カ月となります。


なお、自治体によってはこうしたスケジュールが前倒しになる可能性もあります。必ず住まいの自治体の情報を確認してください。

※2022年2月10日時点の内容です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

新型コロナ
ワクチン
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。