Question

尿酸値が高い、運動時に注意することは

尿酸値が高いので、毎日運動は欠かしません。運動で注意することを教えてください。

男性/50代

2022/01/28

Answer

尿酸値が高い人が運動時に注意したいのは、水分を十分にとるようにすることです。尿酸の排泄を促すには、尿量を1日2,000ml以上確保することが目標となります。そのためには十分に水分をとることが大切です。運動をすると汗をかき、体内の水分が少なくなることで、尿量も減ってしまいます。運動前後や運動中は、こまめに水分をとるようにしましょう。


運動の種類は、有酸素運動がもっとも適しています。1日30分の有酸素運動を、週3回以上行うとよいでしょう。おすすめの運動は、ジョギング、ウォーキング、散歩、水泳、サイクリング、エアロビクスなどです。筋肉トレーニング、短距離走、競技スポーツなど、激しい無酸素運動は尿酸の産出につながるので、おすすめできません。


運動は、メタボリックシンドロームの種々の病態を改善するため、奨励されています。しかし、高血圧や心疾患、関節の病気などがある場合は、どの程度運動してよいか、医師に確認してから行うとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

痛風

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。