Question

ノロウイルスに何度も感染する理由は?

ノロウイルスはくり返しかかることがあると聞きましたが、どうしてですか?

男性/40代

2022/11/26

Answer

急性胃腸炎の原因であるノロウイルスによる感染症は、毎年のように冬季(12月から3月ごろ)に流行しますが、何度もこの病気にかかる人がいます。


その理由としては、

① 感染の仕方が複数あること(食品取扱者が食品を汚染させることで起こる、ウイルスに汚染されている牡蠣などの2枚貝を加熱が不十分なまま食することで起こる、ウイルスが含まれたふん便や吐物が環境を汚染させることで起こるなど)

② 感染力が非常に強いこと(資料にもよりますが、ノロウイルスは数個から100個程度でも感染・発病する)

③ 感染力が長期間保有されること(たとえば食品に付着したものは冷蔵庫の4℃では数カ月もの間感染力がある、環境中でも数カ月生存することができると記した資料もある)

④ アルコールや熱に強いなど、不活化させることが容易ではない

⑤ 遺伝子の異なるウイルスが多数存在する

⑥ ふん便や吐物からは大量に長期間、ウイルスが排出されている(人の糞便1gあたり1億個以上、嘔吐物でも100万個以上のウイルスが排出されていることがある。また、症状が消えたあとも1週間から1カ月ほど排出が続く)

⑧ 不顕性感染(感染しても症状が出ない)が存在する

⑨ 抗体の持続時間が短い

ことなどが挙げられます。


ノロウイルスは、あらゆる機会を通じて何度でもかかる可能性があるので、石けんでの手洗いを十分にするなどの予防対策を行い、食品の取り扱いや環境の整備、汚物の処理には細心の注意を払うことが大切です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ノロウイルス

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。