Question

口内炎で痛がる子、食事はどうする

子どもが口内炎で痛がっています。食べやすい食事はどのようなものですか。

女性/30代

2022/01/28

Answer

口内炎のときに注意したい食事のポイントは、患部を刺激しないように、薄味でつるんとした食感の食材を使うことです。片栗粉などでとろみをつけてもよいでしょう。


食べやすいメニューの例としては、豆腐のあんかけ、卵豆腐、ポタージュ・スープ類、マッシュポテト、バナナミルク、プリン、ゼリーなどがあります。


また、熱いもの、固いもの、しみるものは避けます。柔らかく煮て、人肌ぐらいの温度にすると食べやすくなります。とくに酸味の強いものはしみやすいので、注意が必要です。

ビタミン不足が原因になっている場合もあるので、栄養価の高いものをこまめに食べさせるようにしましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

口内炎
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。