Question

物忘れが心配、受診の目安は?

物忘れがあるため、認知症ではないかと心配しています。生活に支障を感じることはありませんが、受診の目安を教えてください。

男性/60代

2021/12/21

Answer

物忘れを繰り返すと、病気ではないかと心配になることがあります。年齢とともに物忘れが増えてくるのは自然なことです。特に、疲れているとき、悩みがあるとき、ストレスや不安を抱えているとき、忙しいときなどに、つい忘れてしまうことは健康な人でも起こり得ることです。通常の日常生活以外に余分なエネルギーが使われているために、いくつものことを同時に対処することが難しくなってきていることが原因と考えられます。


また、物忘れの背景に病気が潜んでいる可能性もあります。身近な人の名前を思い出せない、ヒントを与えられても出来事を思い出せない、間違えを他の人からよく指摘されるなどの症状がみられる、生活に支障を感じる、症状が2週間以上続くなどの場合には、かかりつけ医または物忘れを専門とする医療機関(もの忘れ外来、精神科、神経内科など)で相談をするとよいでしょう。


物忘れ予防対策として「メモや写真を利用するなど日常生活の工夫や心がけ」「規則正しい食生活」「からだを動かす」「会話を多くもつ」「ストレスを発散する」「血糖値や血圧、体重などを適正に保つ」「脳を刺激するトレーニング」などがあります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

物忘れ
高齢期

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。