Question

糖代謝の検査値が軽度異常に。糖尿病を予防するには?

健康診断で糖代謝が軽度異常という判定で、血糖とHbA1cのどちらも基準値の上限ギリギリでした。家族に糖尿病の者がおり、自分も今後、糖尿病になるのではと心配です。食事は偏らずにとっているつもりです。数値を上げないための注意点を教えてください。

男性/40代

2024/02/04

Answer

糖代謝が軽度異常という判定であるものの、家系的に糖尿病の心配があるとのこと。

今回は一応、検査値が正常の範囲ですが、HbA1cは今後上がらないための注意が必要でしょう。HbA1cは過去1~2カ月の血糖の平均を示しているため、食事や運動などの生活面で気をつけていくことで糖尿病の予防になります。下記に生活上の注意点をお伝えします。


●食事は1日3食をできるだけ均等にとり、腹八分目を守りましょう。

●できるだけバラエティに富んだ食事をとり、同じものに偏らないようにします。肉の脂身や揚げ物は少なくして、野菜、海藻類などをしっかりとるようにしましょう。飲酒は適量までに。

●ウォーキングなどの有酸素運動を週3日以上 (テンポよく歩くとよい)、 筋力トレーニングを週2日以上行います。自宅でできる腹筋運動やスクワットなどがおすすめです。

●ストレスや疲れを上手に解消し、リフレッシュを心がけて睡眠時間を確保するなど、からだのコンディションを整えて過ごしましょう。血糖を下げるホルモンの働きや分泌にも影響します。


糖尿病は、食事と運動、膵臓から出るインスリンの働きや分泌量などによる慢性的な疾患なので、よい生活習慣をつけ、疲れをためないように適度に休養しながら過ごしていくことをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

糖尿病

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。