Question

不眠や頭痛は前頭部の打撲のせい? 

約3カ月前に、突然開いた扉に前頭部をぶつけました。こぶができて、青いあざがしばらく残りました。痛みがあるうちはぶつけた部分が気になるだけでしたが、その後、不眠、頭痛、めまいなどが続いています。整形外科でCT、脳波、頸部X線などの検査を受けましたが異常なしでした。どの症状が出るかは日によって異なります。ここ1週間は不眠がつらく、睡眠導入剤を処方されていますが、あまり効果がありません。今の治療を続けていてよいでしょうか?

男性/40代

2023/12/23

Answer

3カ月の間、症状が改善されずに続いているとのこと。診てもらっている整形外科で、再度相談されることをおすすめします。前頭部を強打した直後の検査で問題がない場合でも、時間が経過してから症状が出てくることがまれにあるので、再度、検査を受けてもいいでしょう。


頭痛やめまい、不眠の症状は、きちんと休養がとれていなかったり、仕事や家庭のことでストレスがあるときにも現れます。また、現状で最も深刻な不眠は、睡眠導入剤の服用で改善されないとのことで、睡眠を専門とする心療内科や精神科を紹介してもらってもいいのではないかと思います。ご相談内容から、からだの不調が前頭部の打撲によるものか、そのほかに原因があるのか判断がつきかねます。

まずは現在の主治医に相談されることをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

頭痛
不眠

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。