Question

大腸がん検診の精密検査とは?

大腸がん検診の便潜血検査で陽性となり、要精密検査になりました。どのような医療機関に行くとよいでしょうか? また、過去に腹部の手術を受けた経験があり、検査の痛みがないかの不安もあります。大腸がんの精密検査の負荷についても教えてください。

女性/40代

2023/12/21

Answer

大腸がん検診の便潜血検査で陽性反応が出た場合は、精密検査がすすめられます。ほとんどは大腸内視鏡検査を行って大腸を直接観察するほか、注腸X線検査などが行われることもあります。検査方法は医師が問診や既往歴などを考慮して検討・選択します。内視鏡専門医や消化器専門医がいる内科、消化器内科などの医療機関がよいでしょう。受診の際は、紹介状や予約が必要かなどを事前に電話などで確認することをおすすめします。


次に、ほとんどの二次検査で行われる大腸内視鏡検査について説明します。

まず検査前日から下剤を飲み、腸内をきれいにします。検査直前に、腸の動きを抑えるための注射を行いますが(少し眠気が出るような麻酔を使用する場合も)、医療機関によって方法が異なるので事前に確認されてください。通常、苦痛を和らげて検査をスムーズに行うため、大腸の動きを抑える薬や気持ちを安定させる薬が使われることが多いでしょう。内視鏡検査は大腸の状態を医師が目視で確認できるため、異常の発見がスムーズで、早期治療にもつながります。

検査後はしばらく腹部が張る感じがしますが、ガスが出ると張り感が取れて楽になります。


どの検査もそうですが、その方の持病や既往を考慮し、最適と考えられる方法で進められます。どのように検査を進めるか、医療機関にあらかじめ確認し、不安に思われることがあれば率直に伝えていただくとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

大腸がん
便潜血検査

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。