Question

長年続く胃の不調への対処法は?

長年、夫は食事のたびに、胃がムカムカすると市販の胃薬を飲んでいます。最近、繁忙期でストレスも多いようで神経性胃炎なのか、少し症状が強くなったようで、服用しても治まらないようです。受診をすすめていますが、なかなか行こうとしません。薬以外に症状を緩和する方法はありますか?

女性/40代

2023/09/29

Answer

ご主人が長年、胃の不調に悩まされているものの、症状が悪化してもなかなか受診しないので、よい対処法はないかとのこと。

飲みすぎ食べすぎで胃の不調を感じたときは、消化のよい食事をとりながら調子を整えましょう。脂肪の多い高カロリー食により、胃もたれや胃痛を引き起こすことがあります。辛いものや熱すぎるもの、アルコール、カフェイン、炭酸飲料など、胃粘膜を刺激する食品は胃に負担をかけるため、とりすぎには注意が必要です。生活習慣の乱れを見直すことにより、症状が改善する場合もあります。睡眠を十分にとり、栄養バランスのよい食事、適度な運動を心がけるようにしましょう。


胃の不調が慢性化している可能性があるので、胃痛など消化器症状が続いているようなら、早めに消化器科の受診をおすすめします。

また、ストレスや過労が続くことにより、自律神経が乱れ、胃腸の機能が障害されている場合もあります。内視鏡検査などの精密検査で症状の原因となるような器質的病変が見つからないときは、機能性胃腸症と診断されます。

心療内科は精神的な原因から起こる身体症状を心身の両面から総合的に診る科です。まずは消化器科へ受診し、現在の身体症状を診てもらったうえで、心療内科への受診の必要性も相談されるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

慢性胃炎
胃もたれ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。