Question

手足の脱力やしびれの原因は?

2週間ほど前から、右足と右手の指が動きにくくなりました。脳神経外科でMRI検査を受けたところ、脳内に異常はないので末梢神経系の障害とされ、ビタミンB12 を処方されました。しかし、あまり改善がみられず、不安です。再度、受診したいのですが、何科に行けばいいでしょうか?

女性/20代

2023/08/17

Answer

一般的に手足の力の入りにくさや違和感などの神経症状は、中枢神経や末梢神経の病気、けがの既往、薬の副作用、寒さやストレスなど、さまざまな原因で起こります。

中枢神経の病気には脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患があり、半身の麻痺や感覚の異常、ろれつが回らないなどの症状が特徴です。ご相談者は脳神経外科でのMRI検査の結果、脳内に異常はないと診断されたようで、中枢神経が原因ではないと考えられます。

通常、中枢神経系が否定されれば、経過をみながら対症療法を行うことが多いようです。


末梢神経が原因の場合、糖尿病による神経障害、腱や靱帯、骨など周囲の組織が神経に触れているなどのほか、原因が特定できないものもあって、原因がわからないまま症状が続くことも少なくありません。原因が特定できない場合には、麻痺や違和感、痛みを軽減する対症療法が治療の中心になります。


ご相談者が処方されたビタミンB12は、末梢神経を修復する、血液をつくるなどの働きがあり、しびれの改善に効果的な薬です。しかし効果が感じられないとのことで、前回受診した脳神経外科を再度受診し、治療法の見直しを相談してみてください。あわせて、原因がわからない不安を伝え、生活のなかで症状を軽減する方法などについても聞いてみるといいでしょう。


からだを温めることで血流をよくして硬くなった筋肉などをほぐし、末梢神経の負担を軽くしてしびれや違和感の緩和に有効なことがあります。ご参考までに、次のようなことを試してみてください。


●適度にからだを動かす。

●ぬるめの入浴(40℃前後)。

●下着や靴下の工夫で冷えを防ぐ。

●からだを温める食材をとり入れる(しょうがなど)。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

しびれ
脱力
治療中
処方薬
脳神経外科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。