Question

薬で安定していた血圧が上昇。考えられる原因は?

高血圧症の治療で1カ月ほど前から降圧剤を飲んでいたところ、薬で安定していた血圧が1週間ほど前から急に上昇し、その日からほぼ高いままです。血圧を安定させるために気をつけていたつもりだったので戸惑っています。どのようなことが原因として考えられるでしょうか?

男性/40代

2023/07/31

Answer

血圧は誰でも常に変動しています。一般的に、短期的な血圧の変動の原因になりやすいこととして、ストレスや緊張、疲労、環境温度の変化、塩分や前日のアルコール摂取量、喫煙などが挙げられます。

例えば、屋外と室内との温度差が出やすいと考えられる季節には、その行き来で血圧の変動が起こる場合も考えられます。そのほか「血圧が高かったら」と不安に感じ、緊張することでも交感神経が優位になり、血圧が上昇する可能性はあります。


また、もし排便の際にトイレ内で長くいきんだりするような状況があれば、血圧測定の前は排尿のみ行った後、座って1~2分間は安静にした状態で測定してみてはいかがでしょうか。緊張や不安に対しては個人差もあり、過度に意識しないようにすることが難しいものの、測定の前はゆっくり数回ほど深呼吸をし、少しでもリラックスした状態での測定をおすすめします。


現在は、薬を飲み始めて1カ月ほどであり、多少の血圧変動や薬の調整は必要な場合もあります。ご心配が続くようなら、測定結果をもとに主治医へよく相談されることも不安の軽減につながると思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

高血圧
処方薬

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。