Question

起床時に手指がこわばる

ここ数カ月間、目が覚めたときに手の指がこわばって動かしにくいことがあります。その後、しばらくして起き上がる頃には治まっているのですが、病気のサインではと心配です。

女性/50代

2023/04/18

Answer

目が覚めたときの手のこわばりが、何かの病気の兆候なのかと心配とのこと。

朝の起床時の手などの関節がこわばる症状は、健康な人でもみられます。その場合は、時間の経過とともに、15分程度で自然に治まっていきます。

一方、手指のこわばりが、起床時に30分以上も続く場合には、治療が必要な疾患の可能性があるか詳しく検査するために、内科や整形外科の受診がすすめられます。観察のポイントとしては、

●朝の起床直後から手指のこわばりが30分以上続く

●関節が腫れて押すと痛い


ご相談者の場合は、起床するときには治まっているとのことですが、今後、上記のような自覚症状が現れた場合、受診を検討するとよいでしょう。その際は、起床時の手指のこわばりが、30分以上続くことを医師に伝えてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

内科
整形外科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。