Question

頭皮の湿疹。生活のなかで気をつけることは?

一昨年、頭皮に湿疹が出て、皮膚科でアンテベート®ローションを処方してもらい、医師の指示通り1日2回塗っていました。また、シャンプーしすぎないようにしています。しかしこの半年くらいは症状が改善されなくなっています。現在続けている治療に加えて、何か自分でもできることがあるでしょうか?

男性/20代

2023/01/28

Answer

頭皮の湿疹の経過が長くなり、ご心配なお気持ちをお察しします。

頭皮の湿疹は原因によって、脂漏性皮膚炎、接触性皮膚炎、アトピー性皮膚炎などいくつか種類があり、それぞれ治療法や頭皮についての注意点、予防方法が異なります。ご相談者がどのように診断されているか不明なため、ここでは一般的な頭皮のケアについて紹介します。


●バランスのよい食生活を心がける

三大栄養素(たんぱく質、脂質、糖質)のほか、ビタミンやミネラルをバランスよくとることが大切です。特にビタミンB2は、皮膚、髪、爪などの細胞の再生にも関与していることから、積極的にとるようにしましょう。魚介類、肉類、海藻、豆類、卵、野菜、ナッツなど、多くの食材に含まれています。偏りなく食材を選ぶことで多く摂取できるでしょう。

●節酒、禁煙

飲酒は適量にして、たばこはやめたほうがいいでしょう。

●ストレスを避け、睡眠を十分にとる

22時から午前2時頃までは、頭皮に栄養を送る働きが活発になるので、この時間帯に就眠していることが大切です。また、ストレスを上手に解消すること、適度な運動を続けることも健康な頭皮を守るために欠かせません。

●シャンプーをしすぎない

頭皮を清潔に保つことは必要ですが、過度なシャンプーは頭皮を保護する役割をもつ皮脂も洗い流してしまいます。シャンプーは1日1回にとどめましょう。


皮膚の症状は長く続く場合もあり、つい気になって考え込んでしまいがちですが、心配すること自体がストレスになることもあります。湿疹と上手に付き合いながら治していこうという捉え方で、焦らず治療を続けてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

皮膚炎
アトピー性皮膚炎
湿疹
皮膚科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。