Question

慢性的な肩こりと背中の痛み。原因と対処法は?

慢性的な肩こりに加え、半年ほど前から背中のすじが非常に痛く、何をするにも困っています。整体院に通っても症状は変わりません。何かよい治療法や、行くべき医療機関などを教えてください。最近は、仕事の異動と業務内容への不満で精神的にまいっており、就寝中に歯ぎしりをしていると家族から指摘されました。それが原因でしょうか?

女性/40代

2023/01/21

Answer

肩こりの原因にはさまざまなものがあります。おもに次のような場合に、肩こりが起こりやすくなります。

●前屈みの姿勢や手先を使う仕事を続けるなどで筋肉の緊張した状態が続く

●貧血や高血圧、低血圧などが原因

●精神的な緊張が強いなど自律神経が不安定なとき

●近視や乱視があり眼鏡の度が合わないとき

●歯のかみ合わせが悪いとき、など


背中の痛みの原因もさまざまです。多くは背中の骨や筋肉などの問題で起こることが多いです。さらに歯ぎしりについては、おもに、かみ合わせが不安定な場合や、精神的なストレスがある場合に起こりやすいといわれています。

肩こりや背中の痛みの治療は温熱療法、体操療法、マッサージなどが基本です。しかし、症状が強いときは局所注射、消炎鎮痛薬の入った湿布薬、塗り薬の使用なども行われることが多いです。


ご相談者の場合、仕事による精神的ストレスが強い状況のようですね。歯ぎしりや肩こり、背中の痛みなどには、精神的なストレスが関連していることもあります。今後については、肩こりや背中の痛みの原因をはっきりさせるために、一度医師の診察を受けてはいかがでしょうか。まずは整形外科へ受診されることをおすすめします。


からだの不調があるときは、ストレスや疲労がたまったサインと考えて、普段の活動を少し控え、ゆっくり過ごすように意識するのもよいと思います。セルフケアとして、次のようなことを心がけてはいかがでしょうか。

●食事は決まった時間に規則的にとる

●十分な睡眠時間をとる

●定期的にからだを動かす

●趣味を楽しむ


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
肩こり
背中の痛み
整形外科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。