Question

左手の親指の付け根が痛む

1カ月前から、左手親指を曲げると付け根が痛みます。まったく曲げられないわけではなく、鈍痛がある程度です。朝起きたときの痛みが強く感じられますが、夜も曲げると痛みます。運動などで突き指をしたわけではなく、利き手は右手で、特に左手親指を酷使しているわけではありません。生活に大きな支障はないので、まだ整形外科を受診していませんが、このまま様子をみて問題ないでしょうか? 3カ月前の血液検査でRF定量が100程度と高く、再検査をしましたが、現段階ではリウマチではないと言われました。

女性/50代

2023/01/04

Answer

1カ月前から、左手親指を曲げると付け根が痛むとのこと。突き指など原因となることも思い当たらず、利き腕とは反対側でもあり、今のところ支障はないので整形外科はまだ受診していない、様子見でよいかとの相談ですね。RF定量が100程度と高く、再検査にて、現段階ではリウマチではないとの説明を受けているとのこと。

関節リウマチについては、手の指などの小さな関節の朝のこわばりが典型的な初期の症状ですが、全身疾患なので、1カ所に限定して指の関節に症状が現れるのは、関節リウマチの典型的な症状ではないように感じます。


左手親指を曲げると付け根が痛む症状は、一般には整形外科領域の症状のようです。現在は、鈍痛で生活には大きな支障はないものの、1カ月程続いているので、症状が軽快していない、悪化している場合は、整形外科を受診することをおすすめします。

整形外科の受診までは痛みを感じるような動作は極力避け、安静を心がけるとよいでしょう。受診の際は、3カ月前のRF定量の検査結果と医師の説明の件は、症状と合わせて相談するとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

関節痛
整形外科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。