Question

月経が半年以上こない

2年ほど前、短期間のダイエットで体重を5㎏ほど落としたのですが、そのころから月経がこなくなりました。3カ月目に婦人科を受診し、ホルモン注射を受けたところ、すぐにきたのですが、その後はまたこなくなり、その状態が半年以上続いています。再度、婦人科を受診したほうがよいでしょうか?

女性/20代

2022/12/24

Answer

月経がこない状況が続いているとのこと。月経が乱れる原因には、ホルモンの分泌が関わっています。ホルモンの分泌は、ダイエットなどによる体重の変化、ストレス、疲れ、偏った食事など、環境や生活のリズムの変化により、変調をきたしやすくなります。そして、一時的に月経周期や月経量に変化がみられます。ご相談者は、月経がこなくなった原因として過度なダイエットを考えているようですが、現在は改善されているとのことですね。


月経が不順になった場合は、婦人科受診をおすすめしています。参考までに、一般的な月経の目安は、正常範囲の周期日数25~38日で、その変動が6日以内です。月経の持続日数は、3~7日です。月経周期は、基礎体温を測定することでわかります。


月経がこない原因として、卵巣の機能がうまく働いていない場合があります。その場合は、エストロゲンとプロゲストーゲンなどのホルモン剤の投与となります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

女性ホルモン
婦人科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。