Question

婦人科検診で子宮頸がんの要精密検査に

結婚して数年経ち、そろそろ妊娠を……と考え、会社の健康診断で、婦人科検診を受けたところ、子宮頸がんについて要精密検査と判定されました。すぐに検査を受けたいのですが、なかなか時間が取れません。また、どの病院を受診したらよいのかわからず、よい受診先を探す方法も教えてください。

女性/30代

2022/12/24

Answer

健康診断の婦人科検診結果が「D判定:要精密検査」で、子宮頸がん精密検査をすすめられ、早急に精密検査を受ける必要性の有無と、適切な医療機関を探す方法が知りたいとのこと。

一般的に健康診断の「D判定」とは、異常所見があるので、診断をつけるためのさらに詳しい検査や治療を必要とする場合の区分です。婦人科の検査においては、おもに子宮頸がんの早期発見を目的に行われます。


子宮頸がんの多くは、粘膜についた傷からヒトパピローマウイルス(HPV)が感染して起こることがわかってきました。子宮頸部細胞診「ASC-US」は、軽度の異常が疑われるという内容のため、精密検査では、HPV検査を受けて感染の有無を確認することがすすめられています。

症状がないうちに異常を見つけて対処することで、自身のからだを守っていくこと大切です。精密検査を受けるまで長引かせることなく、タイミングよく受診されることをおすすめします。


医療機関については、日本産婦人科学会の専門医が在籍しているクリニック、診療所などの医療機関を受診するとよいでしょう。専門医とは、日本専門医制評価・認定機構で加盟している各学会と協調し、5年間以上の専門研修を受け、資格審査ならびに専門医試験に合格して、学会等によって認定された医師のことです。


ご相談者は仕事で時間がとりにくいということで、平日でも17時以後、土曜診療も可能という点を考慮して探すとよいでしょう。なお、受診の際には、事前に診療時間、紹介状や予約の有無などについて、医療機関のサイトで確認するか、直接医療機関へお問い合わせください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

子宮頸がん
婦人科検診
婦人科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。