Question

検査は異常なしだが胸が痛む

最近よく、妻が急に胸が痛むといい、不安で寝付けないこともあるようです。職場近くの病院にかかり、心電図などの検査を受けたものの特に異常はないとのこと。妻は精神的にあまり強いタイプではなく、職場のストレスや疲れのせいではと思われますが、本人はどうしたらよいかわからない様子。念のため、別の病院でも診てもらうべきでしょうか?

男性/30代

2022/12/20

Answer

胸部の痛みが起こる一般的な原因として、心臓や呼吸器の問題、胸の筋肉の痛み(筋肉痛)、冷たい空気や冷たい飲食物による刺激、肋骨の神経の痛みのほか、過度な疲れやストレスなど心理的な要因も考えられます。


奥様はすでに受診し、検査では異常がないとのこと。しかし症状が続いたり、変化がみられる場合は引き続き経過をみていくことが大切です。心臓や呼吸器以外にも、胃など消化器系の不調も考えられると思います。一方、からだに問題がないと判断されると、心理的な要因を考えることが多いです。

奥様の状況を考えると、職場のストレスや疲れなど、精神面の負担が気になり、フォローが必要ではないかと感じました。職場に産業保健スタッフと呼ばれる産業医や保健師がいれば、従業員の心身の健康を守る役割があるため、奥様の不調についても親身に相談にのってくれると思います。まずは、このような専門のスタッフに相談するよう促してみることをおすすめします。


また、日常の過ごし方としては、1日3食の彩りのよい食事をとる、規則正しく生活する、散歩など気持ちが楽に感じられる習慣を継続することで、心身のバランスや調子を整えることができます。ぬるめの湯にゆっくりと浸かって疲れをとり、心地よい香りの入浴剤を使うのもおすすめです。良質の睡眠のために、就寝前には少し暗めの間接照明をつけたり、好きな音楽を聞いてもよいでしょう。


症状が現れたときには、ソファなどにもたれかかる、横になるといった楽な体位をとり、安静にします。ゆっくりと深呼吸し、腹式呼吸を意識するとなおよいでしょう。奥様からSOSの連絡がきたら、心身ともに落ち着けるように、労わってあげましょう。また必要時には適宜受診をすすめてください。


夜間の場合は地域の救急機関となりますが、できれば一度かかったことのある病院の受診をおすすめします。以前の検査データとの比較ができ、経過を把握したうえで今後の判断をできるためです。もしそこで問題ないとの診断であれば、再受診の目安、他の科への受診の必要性など、今後の方針を医師に相談してみるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
不安
睡眠障害
胸痛
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。