Question

日本人の食塩の摂取量

減塩という言葉をよく耳にします。日本人の食塩の摂取量は、この10年間でどう変わってきているのでしょうか?

男性/60代

2021/12/21

Answer

令和元年国民健康栄養調査によると、日本人の平均食塩摂取量は10.1gで、この10年間、減少傾向にあります。さらに、20年前に比べると2g近く減っていて、日本人が減塩に努めてきたことがわかります。


ただし、日本人の食事摂取基準2020年版では、1日の食塩目標量は、男性7.5g未満、女性6.5g未満(日本人の食事摂取基準)となっており、まだとり過ぎているのが現状です。調味料や塩分の多い食品を控えめにしたり、めん類の汁は残すなど、継続的に減塩に取り組みましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
減塩
調味料

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。