Question

引きこもりの子どもを受診させたい

子どもが大学卒業後、就職せずに数年間、自宅にこもって昼夜逆転の生活となっています。体調面でも睡眠障害や嘔吐・下痢が起こっており、また心身症や精神疾患などの懸念もあるため、受診させたいのですが本人にその気がありません。学生時代には夫とよくもめており、そのストレスで体調にも影響していると本人が言っていました。どう対処していけばよいでしょうか?

女性/50代

2022/11/15

Answer

お子さんの心身の不調を心配されており、今後の対応をご相談いただいたのですね。お子さんは数年来、昼夜逆転のような生活をされており、吐き気や嘔吐などの症状も継続しておありですね。ご両親は大変ご心配のことと胸が痛む思いです。ご相談者とは、現在の体調などについても少し話し合うことができているように読み取れましたが、ご主人とお子さんの現在のご関係はいかがでしょうか。学生時代にはよくもめていたとありましたが、家の中で顔を合わせる時間も多いと思われましたのでお伺いしました。


ご相談者がお考えのように、お子さんご自身が困っているという自覚のある睡眠障害や、吐き気などの消化器症状の改善を目的として、医療機関の受診を促せるとよいと思います。できればご本人の受診の前に、ご家族からの相談として医療機関へ相談しておかれると、医療機関にもご本人の生活状況やご心配な点がよく伝わるのではないかと思います。


医療機関以外にも、お住まいの地域にある引きこもり支援センターや、精神保健福祉センターでも相談にのってもらうことができます。こうした専門機関ではお子さんへの対応について相談いただけますし、家族相談ができる医療機関の情報もあることと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

睡眠障害
引きこもり

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。