Question

転勤を後悔している

転勤に伴い、生活や仕事環境が大きく変わりましたが、仕事も精神面も安定せず、転勤を受け入れたことを後悔しています。以前、心の問題で会社を休んでいた時期があり、転勤後に忙しくなった時期から当時と同じような状態に襲われるようになりました。不安感が強く「もし高齢の母が突然倒れたら……」などと想像しては激しい不安に襲われ、何も手につかなくなるのです。仕事上のケアレスミスも増えており、集中力も落ちています。

女性/30代

2022/11/10

Answer

新しい業務、そして新しい人間関係の中で忙しく仕事をされていらっしゃるとのこと。慣れるだけでも大変な中で頑張っていらっしゃいますね。仕事から逃げたいとお感じになるのは、決して相談者の弱さではないと思います。まずは今の正直な状態を上司に話されてはいかがでしょうか。今の気持ちをお1人で抱えることなく、現状について上司に知っておいてもらうことは大切なことと思います。


不安に襲われて追いつめられたご様子が伝わってまいりました。上司に相談されるとともに、休みの日はご自分のからだのエネルギー状態に合わせて、3つの方法を使い分けてみてはいかがでしょうか。休息(Rest)、リラクゼーション(Relaxation)、娯楽(Recreation)の3つを使い分けることで、少しでもつらいお気持ちやストレスが解消されますよう願っています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
不安
職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。